ホーム > サービス一覧 > 労保・社保申請業務

労保・社保申請業務

労働保険、社会保険の手続き、各種届出は複雑で面倒なものばかりで、これらの書類関係の業務のため多くの時間と労力がかかる場合がありますが、強制加入で事業主は必ず手続きをしなければなりません。
これらの労力を、他の業務にまわして効率化をはかることをおすすめします。

労働保険について

労働保険には、労災保険と雇用保険が含まれ、手続きとしては約30種類の手続きがあります。
労災保険の手続き漏れがありますと、万が一の災害が発生した場合に事業主の負担が多大なものになりますのでご注意ください。
雇用保険は被保険者1人ずつの取得と喪失の手続きが必要です。
万が一加入漏れがありますと失業給付の損害賠償の対象となりますのでご注意ください。
特に退職した社員、パートの方の手続きが漏れていることが多いので、お気を付け下さい。

労働保険関係のご依頼料金

労災保険関係成立届 20,000円~
概算労働保険料申告書 20,000円~
雇用保険設置届 60,000円~
被保険者取得届 5,000円(×人数)

社会保険について

社会保険には、健康保険と厚生年金保険が含まれ、国民皆保険を支える制度です。
健康保険と厚生年金は一体となっており、被保険者資格の取得は同時に行います。
社会保険の手続き漏れがありますと、最大2年間の遡及修正となり、保険料負担だけでも多大な影響が出ます。実際に1,000万円以上の追加納付となった例もあります。
時給や日給の従業員については、加入時の計算を間違えてしまい過大に支払ってしまう事がありますので、専門家にご相談することをお薦めいたします。

社会保険関係のご依頼料金

新規適用届 40,000円~
資格取得届 5,000円(×人数)
被扶養者届 5,000円(×人数)
国民年金第3号被保険者届 5,000円(×人数)

当所では、社会保険料・労働保険料を、上手く利用することで、違法ではなく正しい運用のうえ社会保険料の削減になるようご提案させていただきます。
このような労働保険・労働保険手続きは当事務所におまかせいただき、ぜひ事業に集中していただければと思います。どうぞお気軽にお問い合せください。

ページの先頭へ戻る